水の恩恵を受けながら行う水中運動

水特有の特性を生かし、水の恩恵を受けられる素晴らしい運動です

健康は水の中にある



“In aqua sana est”
『健康は水の中にある』

akua
古代ローマ時代、健康的な生活を送るための知恵として受け継がれてきた言葉です。
水の恩恵を受けながら行う水中運動。
陸の上では、10㎏の重りは30㎏の人が持っても、70㎏の人が持っても10㎏という重さは変わりません。
水では一人一人の体力レベル、健康状態、目的をオーダーメイド出来る運動が可能です。
水を掻く、蹴る、踏むと様々な動作をスピードや面を変えるだけで、気持ちよくリラックス出来たり、ハードなトレーニングが出来たりと多種多様。
水の中で動く事により、可動域が広がり、筋肉の連動がスムーズに行われます。
シェイプアップ効果、アンチエイジング、ストレス解消、痛みの軽減等、水に入れば沢山の気づきが生まれます。
是非、一度アクアエクササイズ、アクアセラピーを体験してみてください。
 
 

水の特徴を生かす



水には抵抗、浮力、水圧、水温という4大特性があります。
 
①浮力・・・水中での体重は10分の1になるため膝や腰の負担を軽減できるため安全に運動が可能
 
②抵抗・・・空気中の12倍。密度は800倍という負荷をかけられるため、水の中を歩くだけでも脂肪燃焼効果、筋力アップになります
 
③水圧・・・水の重さは空気中の1000倍になるので、自然と腹式呼吸になります。水圧により血液循環の向上、エネルギー消費も効率得できる
 
④水温・・・水の熱伝導率は27倍。水中では体温を一定に保とうとする力が体の中で働き、エネルギーを消費してくれます
 
 

なぜ『水』がいいのか?




私達はお母さんのお腹の中でフワフワ浮いていた感覚が残っています。
それが『リラックス』なのです。
リラックスの語源は、“再び和む”
 
一度目はお腹の中。
二度目はこの世に生まれてから和みを学ばなければならない。
 
お母さんのお腹の中と似た感覚の水で、呼吸を意識しながらの運動療法。
『和む』ことで関節可動域が広がり、腰痛、肩こり、生活習慣病、等の予防、改善に役立ちます。
 
お仕事のご依頼などは下記よりお願い致します。
株式会社アクアダイナミックス研究所
※クリックすると株式会社アクアダイナミックス研究所のホームページに移動します。